製品紹介(部品メーカーへのご提案)向け動画を公開しました

当社の製品は、以下の5つに分けることができます。

①小径サイズの精密部品用冷間圧造(鍛造)金型(穴径φ0.15~φ12mm)
②超硬合金製パンチ・ピン
③プレス金型部品
④超硬合金製の伸線(線引き)ダイス
⑤超硬合金製の精密機械部品

これらのほとんどは、代表的な難削材である超硬合金を材料としています。当社は、長年、超硬合金の微細精密加工にこだわってきました。超硬合金の最大の特徴は、耐衝撃性、耐摩耗性ですが、それだけでなく鏡面性にも優れているので金型材料として最適と判断しているからです。

4輪自動車や2輪バイク、自転車などの部品の高機能化が進むにつれ、加工が難しい材料の採用や形状が複雑になってきました。それらの部品を量産するため、金型材料として超硬合金を使用されることが増えています。また、複雑形状に対応するため、様々な形状を高精度で加工することができる金型メーカーがお役に立てる機会会増えてきていると感じています。

当社は、お困りごとがおありの部品メーカーからのお問い合わせをお待ちしています。

■東京鋲螺工機株式会社

Check Also

金属産業新聞「現場一直線」に当社社員が登場

金属産業新聞に連載されている「 …

QLOOKアクセス解析