当社独自の超硬合金金型「Tokyo-ACE(第Ⅰ世代)」が日経ものづくり2013年8月号「特集 難加工に挑む」に取り上げていただきました。

超硬合金 【東京鋲螺工機】~金型の寿命が1.5倍以上に 直彫りで圧縮残留応力を導入

長寿命、短納期、低価格、高精度の超硬合金金型「Tokyo-ACE(第Ⅰ世代)」はありがたいことに多くのお客様からお問い合わせをいただいています。

まだまだ形状、サイズに限りはありますが、技術は日進月歩しています。金型に関してお困りごとをお持ちのお客様はお気軽にお問い合わせください。

日経ものづくり「特集 難加工に挑む」

撮影:日経ものづくり 荻原博之氏

Tokyo-ACEとは