独自の超硬金型「Tokyo-ACE」

金型の再生

  • HOME »
  • 金型の再生

金型の再生

超硬金型は耐磨耗性、耐衝撃性に強いですがいつかは寿命が尽きます。
形状や損傷によりますが、磨耗して金型として使えなくなったものの使用部分を切り落とし、再生することが可能です。

当社はリベットや接点を成形するためのパンチの再生を広く行っています。
金型材料から製造する場合に比べ、納期は大幅に短縮でき、最短3日でお届けできます。価格は50~70%ほどでご提供できます。

金型の再生

写真右はパンチの摩耗部分を切り落としたもの、
写真左はパンチとして再生済みのもの

 

独自の超硬合金金型-Tokyo-ACE長寿命、短納期、低価格、高精度の超硬金型

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

LANGUAGE SELECT:

  • 日本語
  • English
  • 中文
お問い合わせ

Tokyo Byora Thailandのご案内

超硬金型とは
超硬合金への放電加工
金型の再生
水没した超硬金型は使用できるか
冷間圧造加工(ヘッダー加工)とは
【加工事例】超硬合金でできた歯型
採用情報

マイナビ2017

当社登場TV・記事

当展示会・イベント情報
新入社員奮戦記ブログ
PAGETOP
Copyright © TOKYO BYORA KOKI Co.,Ltd All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.